Archives

乳製品で腹壊す

毎朝ヨーグルトを食べることにしています。第一の理由は、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌という善玉菌が腸内環境を整えてくれるから。私は胃腸薬を常用するほど胃腸の調子が乱れています。その調子を整えて健康を改善するためにヨーグルトを食べることにしています。

二つ目の理由は、これはただ単においしいからです。私は明治のプレーンヨーグルトを買って食べています。適度な酸味となめらかな舌触りが心地よくおいしいです。さっぱりしているので朝食のしめにはもってこいだと思います。ヨーグルトの習慣は数日前からはじめたばかりなので、他のメーカーのヨーグルトはまだ試してみません。また別のヨーグルトを買ったらレビューします。

ただ、ヨーグルトが原因なのかどうなのかわかりませんが、最近便が非常に臭いです。ガスの臭いがします。

ストレスからくる糖尿病の希望への道は飲み物にあり

糖尿病の原因が、ストレスだとする説があるが、私はこれに賛成する。ストレスは万病のもとである。病は気からと言うが、本当にそうだ。

ストレスは人間にとって必ず必要なものである。ストレスがなさ過ぎればないで、これもいけないらしい。少しの刺激は必要である。

しかし、現代のようなストレスが多すぎる社会では、それが病気に発展してしまうことがある。例えば、ストレスがたまり、ストレス太りから糖尿病になってしまう。これは典型的な例である。

糖尿病を改善する方法の一つとして、私は糖尿病にいい飲み物を飲むことをおすすめしたい。
この方法は、日々の飲み物を、糖尿病の改善の要であるインスリン活性に効くものに変えるというシンプルなものである。ビールやコーヒーなどの嗜好品を、変えるだけ。

多くの人に採用していただきたい方法だと思う。

冷え性を治す方法はあるのだろうか

冷え性を治したければ、ティッシュ配りの方のティッシュをできるだけ受け取るようにしましょう。
12月も下旬になりまして、ますます寒くなってきましたよね。こんな寒い時に冷え性持ちの方は本当につらいですよね。
冷え性はなかなか改善できるものではありませんが、私なりに考えた冷え性の治療方法があります。
それは先程も書きましたが、駅前などで配っているティッシュを積極的に受け取るということです。これを行うことで普段動かすことのない筋肉を動かすことになるので血行が改善されて冷え性が改善するというものです。
血行をよくすることは冷え性を改善することのできるという手段としてかなり有力な説なので信じていいと私は思っています。
体が冷えてしまいますと、運動能力も思考能力も低下しますので、冷え性の方は意識して体を冷えないようにしなくてはなりません。
大変だとは思いますが、完璧に治す治療方法はないかもしれませんが、少しでも改善することはできると思いますので、さきほどあげた例のようにティッシュを積極的にもらうようにするなどの方法を試してみて治すように努力してみてください。