ストレスからくる糖尿病の希望への道は飲み物にあり

糖尿病の原因が、ストレスだとする説があるが、私はこれに賛成する。ストレスは万病のもとである。病は気からと言うが、本当にそうだ。

ストレスは人間にとって必ず必要なものである。ストレスがなさ過ぎればないで、これもいけないらしい。少しの刺激は必要である。

しかし、現代のようなストレスが多すぎる社会では、それが病気に発展してしまうことがある。例えば、ストレスがたまり、ストレス太りから糖尿病になってしまう。これは典型的な例である。

糖尿病を改善する方法の一つとして、私は糖尿病にいい飲み物を飲むことをおすすめしたい。
この方法は、日々の飲み物を、糖尿病の改善の要であるインスリン活性に効くものに変えるというシンプルなものである。ビールやコーヒーなどの嗜好品を、変えるだけ。

多くの人に採用していただきたい方法だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です